JH1YDT 早稲田大学無線通信研究会

早稲田大学登録サークル「早稲田大学無線通信研究会」公式ブログです。お問い合わせは「jh1ydt.waseda@gmail.com」までお願いします。

2022 FDコンテストに参加しました

Hello CQ! 

 

こんにちは。代表のJI1TMDです。

 

8/6, 8/7に開催された第65回フィールドデーコンテストに、YDTとして参加しました。

 

FDに参加するのは実に3年ぶりで、私が入会してからは初めてなのでとても感慨深いコンテスト参戦になりました。(2019はこちらにあるように、信州大と慶応大と合同で運用しました。YDT単独参戦は復活後初めてかもしれません...!!)

 

今回はOBで「YDT復活の祖」「名誉会長」と勝手に私たちが呼んでいるDWQ先輩にご協力いただき、群馬県赤城山某所から電信電話部門・マルチオペ2波で参加しました。

 

 

コロナ対策を万全にし、体調も万全だった合計4名での参加となりました。そろそろコロナ禍でのコンテスト運用にも慣れてきましたが、油断は禁物ですね

偶然にも全員コンテストの交信経験が豊富なメンバーだったため、みなさんサクサクと稼いでいました。とはいっても2TXを4名で回すのは大変で、楽しい反面終わった時にはかなりヘロヘロになりました。

コロナの関係でなかなか移動運用ができなかったこともあり、特に私は準備にかなり手間取ってしまいましたが、移動経験豊富な先輩諸氏と某強豪高校無線部で鍛えられた後輩のBanri君にとても助けられました。。

 

YDTの集計では750局以上と交信でき、非常にFBなコンテストとなりました。交信頂いた各局、ありがとうございました。 (個人的には430MHzで祖父と交信できたのがよかったです。)

 

 

今年度、3月時点のメンバー数を上回る新入部員を迎えることができたYDTは、コンテスト以外にも様々な活動をしています。なかなか一本のブログにするほど大規模な活動には至っていませんが、各メンバーがやりたいことができるよう、代表としてより一層努力していく所存です。これからもどうか暖かい目で応援していただけると幸いです。

(小さいイベントなどの報告は随時twitterで交信しますので、そちらもぜひ...)

 

(JI1TMD)


p.s.

N1MMつかいやすい...設定が難しくていつも断念してしまっていましたが、これだけマルチオペが快適にできるとなるとやはり環境構築すべきですね